ホームインスペクション報告書、明日提出できます。

約束の家では「ホームインスペクション」事業を開始致しました。

「ホームインスペクション」とは?

あまり聞きなれない言葉ですよね?まあ、法律で義務化されて

行く方向で進んでいるのに、不動産屋さんも知らないくらいですから。

ざっくり説明すると、中古住宅の現在建物状況を専門家が目視診断し、報

告書にまとめ提出することです。

特に注目は、この診断をしている物件か?そうでないか?を不動産売

買契約前の重要事項説明書で、不動産仲介業者が説明をしなければ

ならなくなりました。(平成30年4月~)

これは何を意味するか?と申しますと、診断を受けていない物件はあや

しい、信憑性に欠けると言えます。

 

特に中古住宅は、住んでいる方のメンテナンス如何によっては、築15

年の物件でも随分と老朽化に差が出ます。

そんな老朽度合い、ゆがみ、傾き、劣化度合、雨漏り形跡を外観及び

内観から全て調査致します。

 

取引を取り持つ仲介業者様、不動産を売ろうとしている売主様、買おうと

している買主様、どなたからでも受け付けております。

調査日のご相談・お問合せをお待ちしております。

 

一戸建  2階建 調査時間 約2時間30分 料金 38,000円

一戸建  3階建 調査時間 約3時間    料金 43,000円