動物病院のあるペット可賃貸物件/一之江「セシオン松江」

アパマン再生事業 株式会社 約束の家が手掛けます、ペット可物件のご案内です。
たくさんの不動産業者さんを訪ねてみても、なかなか巡り会わない「ペット可」物件
まだまだ、古い体質の残る大家業では、ペットを飼える物件は少ない背景です。当該物件「セシオン松江」は、この度ペット可対応と致しました。しかも、マンション1階部分には、一之江どうぶつ病院が入っておりますのでかわいいペット君達の、検査や予防接種などにも即時対応できる優れもの物件でございます。
6階部分には、モデルルームを準備しておりますので、楽しくご案内させて頂けます。
敷金・礼金0円(ペット飼育の場合は敷金1ヶ月)・フリーレント(家賃無料)期間1ヶ月・部屋の一部クロス(壁紙)・カーテンオーダーシステムと、借りるお客様には申し分のない条件を取り揃えました。

南向きの日当たりのよい窓からは船堀タワーや葛西臨海公園観覧車等が一望でき、太陽の光を遮る建物がありません(1号室:501・601号室)
←こちらの方、誰でしょうか?
実はオーナーの矢作氏。一人で写真に写るのは得意でないと、最初は照れていらっしゃいましたが、何とか撮影に応じて下さいました。
「大家業をやっている上で、最も大切なことは何ですか?」と言う問いに、「いかに快適に住んでもらえるか?を常に気にかけている」とお答えいただいた。
 確かに、エントランスは共用廊下においても清掃が行き届いている。

矢作氏は当該マンション1階においても「オーガニックワイン専門」に取り扱う酒屋を営んでいる。まだまだオーガニックワインの在庫は少量だが「健康」に特化した形で、オーガニックワインの良さをもっともっと江戸川区の人に知って頂きたいと言う。
確かに、オーガニックワインって次の日に残らないんですよね~
「あ~飲み過ぎたー」ってなったことがない。ワインって、次の日まで結構残るんですけどね。オーガニックに関しては、僕も悪酔いの経験がありません。
矢作さんは朗らかで、気の優しい大家さん。私も仕事柄たくさんの大家さんと出逢ってきましたが、なにせ上から目線の大家さんが多い中、偉そうにしない謙虚な大家さんの代表でもあります。